ブログ  


修理・調整 アルミサッシ扉錠

アルミサッシに取り付けられているインテグラルタイプのドアノブ錠のラッチとデッドボルトが同時に動いて錠前として機能しない、とのことで調整に伺いました。

IMG_0158IMG_0162IMG_0159

扉厚が合ってなかったようなので、外側中側にエスカッションを使用して調整完了で御座います。

 

ケースフロント刻印は MIWA 145SP でしたのでお客様自ら交換されようとしたのかな???

★コメントを残す★

※名前・メールアドレス・コメントは全て必須項目です。


※コメントの入力が終わったら、下の「コメント投稿」ボタンを押してください。